ブログ

社交ダンスで認知症から奇跡の回復が話題に

先日、たけしのみんなの家庭の医学というテレビ番組で放送されました
「社交ダンスで認知症が改善」が話題になっていますね。

認知症でねたきりの女性が、
タンゴの曲を聴いて手で調子をとりはじめ、それから歩き出し、
社交ダンス教室に通うのです❗️
そして今では、ハワイ旅行に行けるように❗️

凄いですよね〜❗️

トミタ教室の生徒さんの中にも、92歳の方がいらっしゃいます!
佐世保から福岡市まで、週一回レッスンにお見えになっております。
そして、なんと!
9月18日の日曜日、武道館大会で、富田先生とデモストレーションに出演されるんです❗️❗️
あの武道館で! 1組で! 大勢の観客の前で踊るのです❗️
しかも種目はクイックステップとタンゴのメドレーです❗️

武道館

感動です✨✨
そして、ご本人も社交ダンスで更にお元気になっていらっしゃいます💖

社交ダンスは本当にいいんです✨✨
特に社交ダンスで良いのは、

異性と手をつなぐこと✨✨ でしょうか💖
また、音楽がどれも素晴らしい✨✨
ヒールを履くこと✨✨

ふくらはぎは「第二の心臓」と言われているくらい重要なんです。
この3つは、特に健康に良いのだと思います。
社交ダンスは本当にいいんです✨✨

社交ダンス

朝日放送「みんなの家庭の医学」http://www.asahi.co.jp/hospital/onair/160816.html

関連記事

ページ上部へ戻る